幸福の黄色いハンカチ
この映画、今まで何回見ただろう

多分、今まで20回くらい見てるんだけど

そのたびに、俺の涙腺を刺激して涙がボロボロ出てしまう

高倉健が、女は弱いものだから男が守ってやらなくてはいけないんだ と武田鉄矢にいうところ。

健さんがあの女にしてやれるのは、離婚してあげることぐらいしかないだろ というところ。

あの女はいい女だから、他の誰かと暮らしているに違いないとつぶやくところ。

ハンカチが絶対見えるようにさおいっぱいにつけているところ。

再会した時、張り詰めた気持ちが切れて、泣き崩れる賠償千恵子。

うーーん いい映画だなぁ。
[PR]
by tlgltd | 2005-04-16 01:40 | 恋愛


<< 質問にお答え 愛してるのいろいろ >>