ストーカー攻撃
恋愛するとき、愛するのが好きな子と 愛されるのが、好きな子が、いるでしょ
そのうちの愛されるのが好きな女の子の場合、恋愛ののろけ話を聞くと、
僕にはストーカーの話に聞こえるんです。

24時間、考えてくれる
毎日、電話やメールをくれる
好みや趣味をすべて知っていてくれる
他の女には、目をくれない(もちろん浮気はしない)
私がいないと死ぬと言ってくれる
デートに遅刻しても、何時間でも待っていてくれる

そして、第一印象はよくなかった
外見はタイプではない
どうして好きになったのかよくわからない

ストーカーの男に、よく話を聞くと、本人はストーカーの意識がほとんど無いようです
ただ、愛されるより愛するのがすきで、愛情表現だと思っている場合が多いそうです
「いやよ いやよも 好きのうち」・・・これを、実践している感覚らしいです
彼の、それまでの恋愛は、相手が、それまで、愛されるのが好きだった女の子で、それはそれで,うまくいってたのに・・・
相手が、愛するのが好きな女性と、愛するのが好きな男性、この組み合わせは、事件になる危険性を秘めてるんじゃないでしょうか・・・
ストーカーの男の共通した、感覚は、「あの女は、世界で一番俺が愛している」ってことらしいです。  怖いでしょ・・・・

僕の独り言の結論としては、相手によってはストーカー攻撃が有効な場合もあるけれども、あくまで、相手の性格をよく見ないと 純粋な愛ある青年から、犯罪者になっちゃう場合もあるかもよってことでした。

独り言 終わり
[PR]
by tlgltd | 2004-09-28 18:36 | 恋愛


<< 好きな とき・・・ さよならするとき やさしくする... >>